ダンスが得意な娘

娘が年長さんになった4年前、

そろそろ周りが習い事はじめだしたので夫婦で相談しました。

 

「俺、バレエやってた女性の立ち姿が綺麗なの、すごくね?」

「わかる、箸使いと姿勢の良さで貴族になれる!でも高っかいんだよねー」

「だな。無理無理、上手くなっちゃったらなっちゃったで破産するし」

「ピアノは?」

「あれだけみんながやってて自称特技宣言する人の少なさ!」

「そーおー?定番じゃん」

「定番だからだめなんじゃん、既に俺に似て超ヘンクツさんだろアイツ?」

「禿胴」

「ハゲどーされたぜ。俺はホントはメタル少女になってほしいけどストリート繋がりでダンスってなぁどお?」

「うんまあいいんじゃない?近所に安い教室あるし」

そんなこんなではや4年生。

 

ロボットみたいにカクカクくねくね踊れる娘を私は尊敬しています。

なんてったって今の奴らのカッコイイところは

我々ディスコ→レイブ世代と違って

みんなで同じ動きはしない。

音楽がきこえれば

たとえ警察に職務質問されてるまっ最中でも自然と肩がビートを刻む。

あー小さい頃見たアメリカのシットコムみたいだー。

マイケルJフォックスいかしてたよなー。

エディマーフィー最高!

 

俺は青春時代からスラッシュメタル命な人間なのでー

娘の発表会に行ったら必ず

ウォーーーー!!

指笛ピーーーっつ!!

パパやめてよーーー!!

という天丼応援コントをいたします。

 

カミさんもノリのいい人なので

ヒューーーー

って叫びます。

 

ヒューってw

 

じゃまた!