勝ったらバンザーイ

あ痛たたたた。

腰が痛くて、あと暑さで寝苦しくて起きた。

歳だなぁ。

 

なんか面白いyoutubeないかな。

ナイナイが二人でやってたころのオールナイトニッポンは最高に面白かったな。

好きな人が誰かを褒めてる姿が好きです。

岡村さんで言ったらおもしろ荘で若手を見てニコニコしてるとことか

まっちゃんでいったらたむけんや小峠にパス出しまくってる姿。

 

本人らが楽しそうなのが伝わってきて面白いというよりすげー単純に楽しい。

サンドイッチマンなんて超仲良さそうでコントしてるのが楽しそうだ。

だから上記を改め、

「なんか楽しいyoutubeないかな」

 

見てないけど水曜どうでしょうって楽しい系なのかな?あんな人気あるって。

 

昔バスケ部だったころにスパルタのコーチに「こんな苦しんで勝っても全然楽しくない」

って言っちゃってレギュラー降ろされたの思い出した。

 

スポ根好きだよね、それにそこまでして人を打ち負かしたいか?

そのへんから対戦型スポーツに偏見もつようになっちゃったなー。

 

ん?打ち負かして喜んでるんじゃないか。

勝てた自分を、よくここまで頑張ったとたたえているのか?

そして泣く。

やっぱそれこそスポ根だなぁ、楽しくないなぁ。

 

たぶんね、日本人は勝手にそう解釈しちゃって悦にはいっちゃってるけど

あちらさんたちはただ純粋に敵を打ち負かして大喜びしてると思うよ。

 

だってほら、イオンにハリウッド映画見に行った時って

1 宇宙人攻めてくる

2 一致団結して宇宙人に立ち向かう

3 途中仲間がバンバン死ぬ

4 とうとう宇宙人を全滅させる

5 最後みんなでバンザーイ

 

あれれ?日本的には5で、切なくなって。。やるせなくなって。。なんでこんなことに。。分かり合えなかった。。

まいいやとにかく終わった終わった

ポップコーンのゴミ捨てて帰ろ帰ろ

ってならない?

 

結果として日本人には単なる娯楽作にしかなってないけど

あちらさんたちには感動巨編なんだと思うよ多分。

 

多分ね。

 

超単純さが羨ましいときも多々あります。

 

じゃまた!

寝てみる。