ほんと男って

今日も娘のダンスの練習

娘と、マリアちゃん、トシオ、妻を乗せてスタジオまで1時間のドライブ。

まぁ毎回思うけど女の子の成長は早くて

トシオがいまだにポケモンとかビデオゲームとかに夢中になってるのを尻目に

娘とマリアはカンバセーションを楽しんでる。

大人の俺からするともう小4の女の子達とは大人の会話が充分できて楽しい。

男子としゃべると自慢話しかしないから退屈でたまらない。

 

思うに女は人間に興味があって

男は物か勝ち負け、つまり自分にしか興味がない。

 

定年を迎えてもまだ他人に本当の意味で興味を持たない男もいるから

これはいつか男が女においつくとかの話ではなく、

たぶんそういう生き物なのだろうとつくづく思う。

 

男は狩りばっかりやってきたから勝ち負けに異常にこだわるのかな、

女は村を守ってきたからカンバセーションにこだわるのかな、

それが遺伝子にすり込まれちゃってるなら

男が首相をやっている限り

平和はついに訪れないのではないかと思ってしまう。

 

 

ラジオではトランプさんがKKKの味方をしてると騒いでる。

最初からわかってたはずやんけ?

取り繕うように右腕の極右のあの人、名前なんだっけ?あれを更迭したとか。

KKKとケンカしてるのが白人ってのが面白い。

白人同士で割れてるんだね、よかよか、頑張って結論出せよ。

 

でもそんな単純じゃないな日本は。

熱闘甲子園

スポーツマンシップ

自分に勝ったことを喜んでいるのです!

相手を負かしたことで喜んでいるわけではない!

ってのがあるな。

どこか釈然としないときもある。

だったらわざわざ集まってレースなんかしなけりゃいいと思ったりすることもある。

スポーツは分かりやすい代理戦争だ

ビジネスだってそうだ

日本人が本気で世の中のためにと日々頑張っちゃってビジネスしている間も

よその国の人は狩りだと思ってビジネスしている。

昔の日本人はこのジレンマを

成人男児がスポーツなんぞにうつつを抜かしおって

と言ってわざと避けたんじゃないかな。

負けるが勝ちとかね、そういう事も考えれちゃうわけで。

ちょっと精神的に未来にぶっ飛んじゃってるんじゃないかな日本だけ。

 

他国にあわせて、降りて、やっぱ狩りだ!ってなっちゃうヤツ、

それはやだなってんで争い全てから手を引いちゃうヤツ、

どちらもジレンマの存在には気づいた人間。

気づかない人間は

マリーシアいっぱいの相手と素手で戦っちゃって

負けて不必要な劣等感を貰っちゃってひどい目にあう。

困ったなぁ。

日本人はホントは金も時間も気にせず徹底的に納得行くまでモノ作りがしたい。

ホントは。

世界にもそういう人達をちらほら見かける、

バイオリン職人とか

シャネルやグッチの職人

フェラーリエンジニア

みんな高級ブランド化に成功してるがゆえにモノ作り専念に成功してる。

怠け者の中にちょろっと真剣な人がいれば高級ブランド化できるけど

日本人はみーんな誠実だから差がつけられましぇん。

為替差だけで全員上にみられるか全員下に見られるかだ。

困ったなー。

 

日本人の男はへなちょこで

キョドってて

外人女性からの評価がサイテー

これも切ない話。

 

うーんつれづれなる感じ

 

 

じゃまた!