VRがへっぽこで悲しい

今年のはじめだったよね?

急にVRとか言い出してそんな製品が次々発売されたの

 

でもやってみてそのヘッポコさにみんな驚いちゃって

誰ももう

VRの話なんかしてくれなくなっちゃった。

 

はやすぎなんだよなー

 

もっともっと現実と見分けがつかなくなってから発売しなきゃ

10分しか飛べないドローンもそう。

 

モーターショーみたいにさ、

まずはめちゃめちゃ高くていいから夢を見させてくれないと。

目先の小銭欲しさにせっかくのビッグビジネスを自分で潰してると思う。

 

アシモはすっごく夢を見させてくれたけど

ペッパーくんは誰にも憧れられてない。

夢に手が届いちゃいけないんだよ。

 

 

VRをプレゼンするなら

先ずはスパコン京とかででやるべきでしょ。

スパコンVRで洋服の試着とか

靴の試し履きとか

新車の試乗とか

今はまだどうしても店行って着てみないと履いてみないと乗ってみないと買えないものを

将来は全部通販で済みますよってプレゼンすれば

世の中が動く。身構える。

来たるべき全通販時代にそなえて

運送会社を興す人、

道路行政を進める人、

自動運転研究に投資する人、

現れる。

それが夢ってもんじゃないのか?

 

そう思うんだけどなー

昔のど派手なモーターショーって夢があったよー

 

スパコンは何に使ってんだろうな?

気象予報なんかしてんのかな?

使い道を考えようよ

 

と思う。

 

じゃまた!