よく眠れる話

昔、10年近く前、

そのまたさらに10年まえから

つまり20年前から10年前まで腰痛に悩まされました。

椎間板ヘルニアの手術を

内視鏡で2回オペで1回やっても治らず

背中に電極入れてみたこともあるくらい

いやー苦しみました。

背中に電極入れた時なんか

かなりめづらしかったらしくて

テレビのインタビューかなにかも受けた。

結局外科的アプローチでは良くならず

薬を飲み続けてたら良くなった。

 

僕のハードを軽んじてソフトを重要視するクセが

決定的になったのはこの頃かもしれない

 

 

ところで

腰痛に毎晩おそわれて

夜中に起きて胃を保護するためにソーセージをひとかじりしてから

ロキソニンを飲んで30分くらいしたらまた2時間くらいは眠れる

を繰り返していた腰痛初期のころ、

何か眠れる方法はないかと試行錯誤して一度ハマったのが

哲学書だった。

最初はちんぷんかんぷんなので

ものの数行で眠れたw

 

だんだん慣れてきて

だんだん面白くなってしまい

ついには読みたくて寝たくないみたいな

本末転倒の時期もあった

 

そのころ学会2世の妻と結婚するうんぬんで

親とも骨肉の争いとなり、

結果たどり着いたのは哲学も宗教も全部人間の浅知恵だってこと。

人間を特別視して

人間の幸せばかり考えてる。

この世の真理とかには実は興味がないんじゃない?

幸せにどう生きていくかだけなんだったら

やっぱりどんどん環境は破壊すべきだと思うけどね

 

それで哲学書に興味はなくなって10年かな

今はラジオをyutubeで聞くのが一番眠れる。

ラジオで武田鉄矢がいいこと言ってたよ、

今日への満足が足りないから寝れないんだと。

禿同。

武田鉄矢はすごく読書家で読んだ本の内容をラジオで

紹介してくれるからすごくいいよ。

本読む時間ないしね、

金かかるし

哲学書よりも武田鉄矢のラジオと

伊集院と

オードリーと

岡村、

秋からバカリズムオールナイトニッポンが復活するらしい

あれれ眠れなくならないか?

 

 

じゃまた!