不在者投票してきました。

Rakuten

この土曜日はディズニーランドに行かなきゃいけないので

投票は期日前に行ってきました。

 

うーんどうせほっといたらいつも通り

自民党か小池党にしかみんな投票しないんだろうから

 

いわゆるつまり少数派になることをこそ

もんのすごく恐れる、それが日本人。

 

誰かに見られてるわけでもないのにねぇまったく。

少数派にチャンスを与えずにいつづけたことが

政権を担える野党が育たなかった原因なんじゃないの。

今回もおんなじなんだろうなぁ。

若い人がどうにか投票してくれれば

インターネット投票がどうにか実現できれば

と思う。

 

 

ということで僕はわざと少数派になろうとする向きもあり

是非立憲民主党公明党に入れたかったけど

残念ながらうちの区はどっちも立ってない。

結局比例は公明党にして、

じゃあ左の候補者は。。と見たら

ななななんと社民と共産しかいない!

やっべー。

いくらなんでもだなー。

でもね、僕は左になると決めたのです!

左を育てるのです!

なんとびっくり、人生初の社民への投票だー!

なんかみなさんごめんなさい

困ったときはいつも党関係なく一番若い人に入れるんだけど

今回は忙しくて看板すら見てない、

顔すら知らない候補者に投票してるなんてバカみたいだけど

そんなバカな状況なんですこの国は。

 

 

 

 

そしてちょっと思った。

安倍さんを擁護する人間に

ルールルール言う人が多いなと。

見渡す限り誰もみてなくても誰も歩いていなくても車も一台もいなくても

信号が赤になったら止まる。これを得意げに私はルールを守る良い人間だ

と言いたがる人がいるけど、

ルールを勝手に作って自己正当化したがる動物なんか

人間しか、いや日本人しかいませんから!

今朝もラジオでバカ評論家が得意げに言ってたよ、

大資本に富が集中するのを阻害するな、

それが資本主義なのだ、と。

だからーその資本主義ってやつに問題があるんじゃないのって

言ってんのよ俺はー

たぶん縁とか情とかで判断すべきなんですよなんでも。

縁と情に則って作られたルールならいいけど

そんな完璧人間いないでしょ、だから都度考えましょうよって思う。

ルールルール言うやつに限ってルールを決める立場から

もんのすごく逃げる。それが評論家。

有罪だが情状酌量ありって言葉、おかしくない?

情状酌量って何よ?それを許さないのがルールでしょ?

 

 

内部留保への課税はやってほしいな。

給料上げずに資産を増やすなんて許されていいの?

小さいうちの会社はそんなことしないよ。

でもお得意様の大会社は平気でやってるみたい。

聞いてると可哀想だもん。

まぁ内部留保なのか

単に遊んでる人間が多すぎて間接が膨大なのかもしれないけど

群れると遊んじゃうってのもすごく日本人らしい。

隠れ蓑隠れ蓑って感じ。群れると遊んじゃう。

 

 

 

じゃまた!