嘘つかれるあなたが悪いんですよ

Rakuten

たまにウチだけはプログラム製造が追いつかないときに

お願いする業者さんがいくつかあるんですが

そのうちの一つというか一人の評価が極端に別れてます。

 

私にはすごく仕事もやりやすいし技術力も高いし

かといって相手のわかるように話のできる、

いわゆる相槌を待った会話のできるそれこそ

すばらじいパートナーさんなのに

 

他の人で彼をやたら嫌ってたり嘘ばっかつくとか

納期は全然守らない、ドキュメントも内容が嘘だらけ

ディスる人も多い。

 

僕にはぜんぜんそんなことはない。

しっかりとした詳細設計書にテスト仕様書報告書、

いつも納期より前に成果物もらえるし。

 

でね、よく見ると彼を悪く言ってる人の共通点は

要件分析がめちゃ甘くてプログラムセンスもない

私に言わせればよくこの仕様書でベンダさんは

作れたなというレベルの仕様書しか書けない人ばかり。

そして相槌を待たずに喋る。

ここに尽きる。

 

つまりね、

相手が理解できたかどうかも確認しないまま

書いたでしょ、行ったでしょ、は

コミュニケートの実績としてはゼロなんですよね。

そういう人って必ず矛盾に気づかず勝手な仕様を決めるし

異論を攻撃としか受け止められないから

立場の弱い業者さんは反論できずに矛盾を聞き入れて

このまま作りますけどいいですか?ってちゃんと

確認した上で作ってるんです。

もちろん出来上がりは矛盾だらけのバグだらけ。

でも基本設計ミスだもん。

ベンダさんにはどうしようもないよね。それを全部ベンダの

せいにする。嘘ついた!って。

バッカだなーって思うけどそこまではよくある話。

 

たまにこの基本設計がホントにとんでもなく稚拙だった場合に

いわゆるデスマーチが始まるんだけど、

過去にこのパートナーさんがホントに心身ともに疲弊して限界を超えて

嘘言ってズル休みしたりバックレたりしたらしいの。

でもね、俺でも馬鹿に囲まれたらそうするよ、もっと堂々とだけど。

その彼にも「俺はみんなとぜんぜん違うから安心して。理由なく

バックレるわけないじゃんねぇ」と話してもいる。

だからね、ベンダさんにそういう態度を取られるってことは

それだけベンダさんに信用されていないってことです。

「もう心身ともに限界なんで休みたいです」って相談したら

絶対キレられるってわかってるからでしょ?

 

なんかねー悲しいよ。

日本人は昔からこんななの?

ここ数十年だけの話なの?

 

そんなバカな人が先日、

私がベンダの彼に作ってもらったアプリを見て

すごいねーそれ誰が作ったの?って聞いてきた。

○○さんだよ、と答えた私になんとそいつは

あいつ人を見てやがるな、俺の時手抜きしてる!だってw

もうねーこんなレベルだよ。

困った困った。

 

 

たぶん死ぬまで一度も誰ともホントの会話ってものを経験しないまま死んでいくんだろうな。

それはすごく孤独で耐えられないことだよ。

一度も喋ったことがないってことだぜ?

違うか、ろうの人は手話でコミュニケートできるもんね。

それに遠く及ばない五体満足のバカ。

自分から孤独になろうなろうとするその衝動はどこからくるんだ?

 

 

じゃまた!